HOME > 工事実績

路盤~表層 (4).JPG

EPS工法

00001029.JPG発泡スチロールを裏込材料とする工法です。
「発泡スチロール土木工法(EPS工法)」とは、材料の軽量性、耐圧縮性、耐水性および積み重ねた場合の自立性等の特長を有効に利用する新しい工法です。


ロックシェッド

完成 (2).JPG 落石の恐れのある場所で、落石から通行車両などを守るためのトンネルを施工しました。ロックシェッドが住民の皆様を危険個所から守ります。


フットサルコート造成

00000504.JPG 粟野運動公園において、ロングパイル人口芝を接着、フットサルコートを施工しました。


除雪作業

00001531.JPG 今は当たり前になりつつありますが、大雪の降った翌朝でも、幹線道路は除雪してあり、通行可能になっています。弊社では、皆様の生活道路を確保するため、いつ積雪があっても対応できるように、一定の積雪量がある時には、夜間から早朝にかけて除雪作業をしています。


除染作業

P0000308.JPG 牧草地の除染対策として、広範囲の表土・牧草地を起耕し、ヨウリン・苦土石灰を散布しました。


台風仮復旧(災害復旧)

00000466.JPG 災害・台風情報が入った際には、行政や栃木県建設業協会等の統制のとれた指示のもとで危険個所をパトロールし、万が一に備えて早めの対応ができるように備えています。また、台風や土砂災害などで、道路が流されたり土砂災害があった際には、早急に復旧対応いたします。


堰堤工事

完成 (2).JPG 土石流による災害を防ぐための施設で、土石流が流れてきた際に、それを谷の途中で受け止めて、ふもとまで行かないようにする工事です。


予防治山

H25予防治山 桃ノ木.JPG山の傾斜がきついところでは、侵食が激しく土砂災害が起こりやすくなっています。治山ダムによって傾斜を緩和し、侵食を防止し、堆積している土砂の移動をせき止め、下流への土砂流出を抑制します。